6-1.水素水サーバー

重いボトル交換不要で衛生的な水道直結型サーバー

水素水サーバーはボトル型の入れ替えタイプのウォーターサーバーではなく、水道管から直接、水を供給する水道直結型のサーバーが主流です。ボトル製造、充填コストや配達コストがないため、一般的に高価と言われている水素水をお求めやすい価格にて取り入れることができます。

市販の1本数百円~数千円のペットボトルやパウチの水素水と違い、サーバーの中で直接水素水を製造するシステムを搭載しているため、電気代と水道代のみで出来たてのおいしい高濃度水素水が毎日使い放題です。普段のお飲物だけでなくお料理や美容など生活全般に気軽にお使いいただくことで、水素水の持つ効能を最大限に感じることが可能になるのでお薦めします。

従来のボトル型のウォーターサーバーは給水口から内部への空気混入と給水口が空気に触れることで衛生面を疑問視される声があり、定期交換や防腐剤や抗菌剤などを使用している例もあります。またボトル交換の度に手間がかかり重いボトルを抱える必要があるため、ウォーターサーバーは一度使ってはいたけど衛生面の問題や不便さからやめてしまったという人も多くなっているようです。

水素水サーバーは水道管から直接給水する水道直結型のウォーターサーバーなので、衛生的な上にボトル交換も不要です。水道直結型の給水で余計な雑菌の流入を防ぐとともに、高性能のRO逆浸透膜の浄水システムで水道水に含まれる不純物を徹底的に除去、定期自動内部洗浄できる水素水サーバーも販売されているようです。

このページの先頭へ