ISMZ LaBriller(ラブリエ)

LaBriller製品写真

電極を飲料水に接触させず、独自技術の電解槽で生成した純度の高い水素を直接飲料にバブリングします。安全・安心な水素水サーバーです。

※一般的な水素水サーバーは、水に電極を差し込んで電気分解することによって水素水をつくっています。

※この際、電極が水に溶け出すなどの危険性が指摘されています。

製品の特長

好きな飲み物に水素の泡を入れて、生活スタイルに合わせて続けられる!

La Briller(ラブリエ)はどんな飲み物にも水素が入れられるから、毎日いろんな水素飲料を飲み続けられます!

毎日続けて飲むことで、水素が体内の酸化を防ぎ、エイジングケアにもつながります。 ラブリエで体の中から若々しくなりませんか?

様々な飲み物を水素飲料にかえたイメージ写真

作りたてのフレッシュな水素水を!

水に溶け込んだ水素は徐々に空気中に抜けてしまいます。つまり、水素水は作り立てが一番!

もし時間が経ってしまっても、ラブリエなら簡単に水素を入れ直すことができます。

お出かけのときには水素をバブリングした飲み物を密閉できる、ステンレス水筒やアルミ缶に入れて持ち運べるので、いつでもフレッシュな水素飲料を飲むことができます。


■保存方法(1時間以上保存したい時■

ステンレス水筒・アルミ缶

3日間はほとんど水素濃度が変わりません

※各保存容器に空気を入れずに水素水を充填したとき。
※ペットボトルはプラスチック製のため、水素水の保存には適していません。


バブリング時間と溶存水素濃度の関係グラフ

ラブリエは使い続ける程、健康にもお財布にも嬉しい!

アルミパウチの水素水(1本500円)を毎日2本(500ml×2本=1リットル)飲む場合、ラブリエなら年間182,000円もお得です!

しかも、ラブリエのランニングコストは月々500円、電解補助液だけです。

アルミパウチとラブリエのコスト比較図

ボタン一つで簡単操作!その日から水素生活スタート!

5~15分間バブリングするだけで、水素をたくさん含んだ水素飲料になるので、時間も手間もかかりません。

さらに、15分後に自動的に電源が切れるので安心です。簡単操作で気軽に毎日お使いいただけます。
(※月に一回の目安で補助液を交換する必要があります。)

製品の操作方法図

デモ機の無料貸し出しのお申し込みはこちら

水素の効果

活性酸素は体の老化や病気の原因となります。水素はその活性と体の中で反応して、普通の水に変えてくれるため、エイジングケアが期待できます。

水素の体内での働きイメージ図

水素の一日の目安量は800~1400mlと言われています。しかし、これだけの量を水だけで飲むのは大変です。ラブリエなら色々な飲み物を簡単に水素水にできるので、飽きずに続けられます。

ラブリエで様々な飲み物を水素水にかえるイメージ図

ステンレス水筒やアルミ缶などの密封容器に入れれば、3日間はほとんど水素濃度が変わりません。

水素水の保存日数と濃度変化の関係グラフ

製品仕様

品番 HA-001 方式 電気分解水素バブリング方式
電源 ACアダプター7V 水素水生成能力 600ml/15分
定格電圧・周波数 AC100V 50/60Hz サイズ(mm) W186×D190×H408
消費電力 40W 重量 2kg

衝撃価格はこちら

衝撃価格はこちら

このページの先頭へ